消費者行動心理はおもしろい!

MBA | 2009年7月22日 2:29:25 | あべっち


今週は、大学院の期末テストウィークです。
ついでに、消費者行動心理学のレポート提出期限もあります。

ベットマンモデルとELMモデルに当てはめて、最近購入した「Canon EFレンズ 35mm F2」の購買行動について説明するレポートを書いています。

自分は、ちゃんと考えて情報収集して、比較して購入したんだなとか、思いだしているのですが、意外と2つから3つのレンズに絞ってから情報収集していたことがわかりました。手当たり次第じゃないんですね~。これは、すでに経験値というか記憶を整理して、問題を解決できるレンズはこういうものという基準を自分の中に持っているからなんですね~。

しかも、こういうものはここで買うというのを、人間は外的情報探索する時点で決めているという消費者行動の研究がすでにされているようです。自分も、「これをいくら以下で手に入れたかったらヤフオクで落札する」とか、「これは新品で安く手に入れたいから、家電量販店で買う」とか、決めているような気がします。

大学でも大学院でも消費者行動心理の授業を受けましたが、人の購買行動はおもしろい!

「なんで、それ買うの?」

そう考えるだけで、ワクワクしませんか?

ネットが変える消費者行動―クチコミの影響力の実証分析
ネットが変える消費者行動―クチコミの影響力の実証分析 金 宰輝

NTT出版 2008-03
売り上げランキング : 221621

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Leave a Comment