[MBA]セメスター2-ユニット2の授業4回目。

MBA | 2009年2月1日 17:05:40 | あべっち


昨日も大学院の授業を受けてきました。コーポレートファイナンスと経営戦略です。

#2008年4月から英国国立ウェールズ大学経営大学院のMBAプログラムの学生です。

経営戦略のグループ課題の調べ物を午前3時ぐらいまでやって、そのあと、コーポレートファイナンスの演習問題をやったり、経営戦略の予習をしていたら午前5時になってしまいました。

それから、7時半まで寝て、母親に電話で起こしてもらい、学校に行きました。
コーポレートファイナンスでは、キャッシュフローがなぜ大切なのか、投資家として自分に足りないものが何なのかを学ばせてもらいました。井上先生の講義には、情熱があって、今の日本に対する問題意識も明確で、わかりやすくておもしろいのです。投資ファンドの第一線でM&Aなどをされている方なので、話を聞くだけで刺激的です。

経営戦略では、サウスウエスト航空のユニークなビジネスモデルと経営戦略についてのグループディスカッションを行いました。人的資源管理でも取り上げられたケースなのですが、この会社はすべてにおいてユニークな経営を行っているので、今回も新たな発見があって、興味深いケースでした。

そんなこんなで、午後4時半に授業が終わってから、4月からの選択科目についてクラス会が行われ、それからグループ課題の打ち合わせを行い、8時半ごろまでワイワイ話し合いました。

月曜から朝晩勉強しているのに、なぜか金曜日にならないと本気になれないみたいです。(日曜はあまり勉強しないのです)というか、今、人生で一番勉強しているような気がします。大学も推薦で入学してしまったので、小論文の書き方くらいしか勉強しませんでしたから。。。

破天荒!―サウスウエスト航空 驚愕の経営
破天荒!―サウスウエスト航空 驚愕の経営 Kevin Freiberg Jackie Freiberg 小幡 照雄

日経BP社 1997-07
売り上げランキング : 5343

おすすめ平均 star
starパラダイムの変換を迫られる企業への福音
starさすがに古典になりつつありますが,すばらしいです
star日本的経営礼賛に一石を投じる本

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Leave a Comment