[MBA]セメスター1-ユニット1の授業2回目。

MBA | 2008年4月20日 19:33:57 | あべっち


昨日、大学院で2回目の授業を受けてきました。

#4月から英国国立ウェールズ大学経営大学院のMBAプログラムの学生です。

が、朝5時ちょっと前まで、計量分析の個人課題をやっていたので、教室にたどり着くともうぐったり。
しかも、セブンイレブンで、ネットプリントにアップしておいたレポートをプリントしてから行ったので、授業開始のギリギリ前に到着。

セブンで買った眠眠打破を一気飲みしたら、クラスの人に笑われました。
っていうか、毎週、眠眠打破のんでるなぁ〜、自分。

さて、今回の計量分析は事前に個人課題が出ていたので、それに苦戦したからか、授業でそれについての先生の解説やクラスメイトの回答を聞いたら、すんなり頭に入ってきました。でも、その代わり自分の回答というか考え方が間違っていたことに気が付きました。予習って、大事だったんですねぇ〜。30歳を目の前にして、ようやく気が付きました。

昼食は、先週の教訓をいかして、別の店に行きました。
野村ビル地下2階にあるステーキハウスのTEXAS(テキサス)に行きました。ステーキメニューが中心のお店ですが、おろしハンバーグを注文しました。そんなに混んでなかったので、今度こそ大丈夫だろうと思ったら、注文して10分も経たずに6人全員分の料理が出てきました。すごい!しかも、おいしい!朝ご飯を食べる時間がなかったので、おいしさがカラダにしみこみました。900円でボリューム満点。大満足でした。

午後の授業は、財務会計。
先生の話がおもしろくて、難しいはずの内容がすごくわかりやすいのですが、なぜかトイレに行きたくて仕方がない状態になり、早く休憩時間にならないかなと思ってました。60分ごとに10分休憩というのは聞いていたのですが、時間が経つのが遅く感じました。

今回は、財務会計の先生の都合で、授業が1時間ほど早く終了。(その分はグループ発表の回で延長になるかも)
そのあと、財務会計のグループ課題のテーマを何にするか、グループメンバーで話し合いをしました。3つのテーマが提示されていて、どれにするかを選ぶのですが、あまり資料がないテーマにするときついということで、話し合いながら私が論文検索やネット検索をするという形で進めました。大枠までは決まったので、次週までに個人個人で調べられるところを調べて持ち寄ることになりました。

さて、計量分析は復習しておかないとな〜。
来週はどうなることやら……。

Leave a Comment