福島出身のヒルズ族。

other | 2006年1月16日 0:07:03 | あべっち


先週の1月12日に、福島のTBS系列のテレビ局「テレビユー福島」の夕方のニュース番組で、「飛翔2006福島市出身のヒルズ族」と題された特集が放送されました。
その特集に、ここでも書いていますが、前職でちょっと関係があったりとか、同郷だったりとかで、いろいろ学ばせてもらってる楽天の執行役員の黒坂さんが登場していたのです。

放映の日程が変更になったようです。>あべっち。
(個別掲示板になってしまいました)

13日の放映予定だったものが、12日に変更になったそうです
時間は18時からみのニュースの中だそうです。

福島県民のみなさーん!
ぜひ、ごらんくださいませ。(笑)

というわけで、放送日時を教えていただいたので、福島に住む母親に録画してもらい、ビデオを送ってもらいました。それがようやく今日届きました。そして、早速ビデオを見てみました。

「黒坂さんらしいコメントだなぁ~。」とか、「福島県人っぽいなぁ~。」と思うところがいくつもあり、黒坂さんの魅力全開!という感じでした。またまた、いろいろと学ばせてもらった気がしました。

#我が母も放送直後に、「すごい人だねぇ~。」とケータイにメールを送ってきました。我が母は一応、企業経営に関わってるんですが…すごい!と。


そういえば、VTR中でも「ヒルズ族」という言葉の意味についてコメントされていましたが、ヒルズで働いている人、働いていた人から言わせると、”ヒルズ族”は、「ヒルズレジデンスに住んでいるセレブのこと」をさす言葉だと認識している人が大多数だと思います。黒坂さんもそのようにVTRでお話しされていましたが。でも、福島に住んでいる友達と話しをすると、「ヒルズで働いている人」も”ヒルズ族”だと認識されているように感じることがあります。

勤務地が変わったため、ヒルズではない場所で働いている私としては、どちらでとらえられても良いのですが、「ヒルズで働く人=セレブ」ではないということだけは書いておこうと思います。