無料メールサービスの大幅増量って必要?

Internet | 2004年7月8日 12:57:59 | あべっち


「Yahoo!メール」と「MSN Hotmail」において、メールボックス容量の拡大が予定されている。現在の容量と比べ大幅に増量されるようだが、ユーザーが実際に必要としている容量はどの程度なのだろうか。

私自身もGmailのアカウントを持っていますが、30通ほどしか受け取ってませんのでまだまだ容量が余っています。Y!とかHotmail、infoseekのWebメールも使っていますが、今のところ容量が足りなくなると言うこともなく使えています。


Gmailなどのギガ容量メールサービスが生まれたことで、容量競争に拍車が掛かっているのではないかと思います。実は、ユーザー側が望んでいなかったことなのかもしれません。

まあ、サービス内容がほぼ同じ場合、何を基準に比較するのかといえば、容量が一番単純明快でしょうから、今後も当分の間は容量を増やす傾向になるのではないかと思います。

3 Comments to “無料メールサービスの大幅増量って必要?”

  1. yuka | 2004年7月8日 20:14:07

    私はこの前、infoseekメールの容量10MBを全て使い果たし、手作業で半分くらい消し
    ました。
    あそこは家のメールがWEBから確認できるので、重宝してます。

    単に1アカウントのWEBメールだけでは、10MB消費するのは難しいかもしれませんが、
    G-Mailも他のPOPアカウントが追加設定できるようになってたら、1GBは使い道があり
    そうな気もします。

    まあ、宣伝文句としてインパクトがあるからでしょう。
    「メガドライブ」「ギガドライブ(超マイナー)」とかね。

    今となっては、何が「メガ」「ギガ」だったのかわかんないけど。
    そういえばメガドライブって、目立つところにでかでかと「16-bit」って書いてあり
    ましたよね。

  2. Go’in☆My Way Personal Blog | 2004年7月9日 7:54:31

    大容量無料メールサービスってどーっすか?

    大容量無料メールサービスってどーっすか? 「近鉄買収?」ですっかり有†…

  3. あべっち | 2004年7月10日 12:37:20

    >yukaさん
    コメントありがとうございます。
    私もinfoseekメールはマメに削除しつつ使ってますよ。
    たぶんネットユーザーの中には「ギガ」と「メガ」の違いがわからない人が絶対いると思うんですよ。
    言葉のインパクトが伝わる範囲はもしかするとそんなに大きくないかもしれませんね。