Blogでバーンアウトする人と、しない人の違い

blog | 2004年2月26日 13:00:57 | あべっち


読んでいて興味をもったのでメモしておきます。

当たり前の発見かもしれないのだが、今のBlogger世界には、「語るべき何か」が内部から沸き出てくるゆえ「信念を持って意見表明」しようとしている「信念・意見表明系Blogger」と、「語るべき何か」のきっかけは主として自分の外にあり、それを観察して、知を他の人と共有することに楽しさを感じたり意義を見出したりする「観察・啓蒙系Blogger」が混在しているのではないか。

私はどっちのタイプだろうか。「信念・意見表明系Blogger」と「観察・啓蒙系Blogger」が混在しているんじゃないかな。


私のブログは、
日記的な内容 3割
信念・意見表明系 2割
観察・啓蒙系 3割
意味不明 2割
といったところだろうか。

他のブログをあまり噛み合うこともなく、のたりのたりとやってるって感じだな。

※っていう、まとまりの無いことを書いたので、あとでもうちょっとまとめて書きます。