広島で食べたものや行ったところ。

diary, eat & drink | 2009年11月6日 23:32:30 | あべっち


ここにも書きましたが、10月30日から11月2日まで、第39回消費者行動研究コンファレンスのため広島に行ってきました。

10月31日から11月1日までは、コンファレンスで缶詰めになっていたので、観光できたのは1日の夕方から2日の夕方まででした。

IMG_4216

まずは、1日の夕方、平和記念公園に行きました。平和記念資料館で過去の悲惨な出来事に思いを馳せ、慰霊碑に手を合わせ、原爆ドームまで歩いて行きました。

IMG_4243

ライトアップされた原爆ドーム。

IMG_4262

そして、原爆ドームからのんびり歩いて、お好み焼きの八昌まで行きました。10人くらい並んでいましたが、20分くらい待って入れました。

11月1日夜-牡蠣のバター焼き。

真っ先に、牡蠣のバター焼きを注文しました。秋の広島と言えば牡蠣!ぷりっぷりの牡蠣とビールは、本当によく合う!ということで、ひとりで学会の打ち上げしてしまいました。

11月1日夜-そば肉玉。

そして、そば肉玉。焼いているところが目の前で見れて、焼きあがるのを待っている20分ほど、退屈しないで待ってられました。そして、お店の人たちの活気がGood!そして、気が利く!ビールがもうちょっとになった時に、「お水お持ちしましょうか?」と声を掛けてくれました。

IMG_4303

11月2日は、お休みを取っておいたので、宮島に観光に行きました。しかも、路面電車の広電と船というのんびり旅。広島は高校の修学旅行で行ったことがありましたが、宮島は初めて。まずは、牡蠣屋に行きました。開店直後の11時3分くらいに行きました。すでに席が4割くらい埋まっていました。生牡蠣を2つとホームページにしか掲載されていない牡蠣屋定食、ビールを注文しました。

IMG_4305

メニューは、お店のホームページを見ていただければわかりますが、こんなに盛りだくさんなのに、お手頃価格なのにビックリです。牡蠣屋定食は、お店のメニューには載っていません。

IMG_4310

この牡蠣めしは、絶品でした。まったく生臭さがなく、ふっくらした牡蠣がたくさんのっていました。

IMG_4316

そして、焼き牡蠣。焼きたてでおいしい!

IMG_4321

宮島と言えば、大鳥居。

IMG_4363

厳島神社の境内の橋「反橋」。

CA3C0112

そして、またまた焼き牡蠣。宮島には、いたるところに焼き牡蠣屋があります。

CA3C0113

2つで400円だったと思うのですが、なぜか3つくれました。ラッキー!

IMG_4376

五重塔。雨の合間に下から覗くように撮影してみました。

IMG_4401

千畳閣から船着場のほうを撮影してみました。紅葉にはちょっと早かったみたいです。

CA3C0117

そして、揚げもみじ饅頭。クリームが入っているものとチーズが入っているものを食べました。アツアツでおいしかった~。お店の奥には、無料のお茶もあって、ちょっと休憩するするのにはちょうどよかったです。紅葉堂というお店です。

IMG_4433

宮島から広島駅にもどる途中で、原爆ドーム前で途中下車しました。最後に、もう一度、原爆ドームを見ておきたくて・・・。戦争に関する映画を見たり、こうして残された現場を見ると、自分が生かされている、自分が生きているということを実感したりします。

CA3C0119

最後に、広島駅の新幹線口で、空港に向かうリムジンバスに乗る前に、つけめんのばくだん屋に行き、辛味噌つけそば(温)の辛さ5倍を食べました。つけめんも広島名物です。寒い日だったので、温かいほうを注文しました。辛くて、体が温まり、ぽかぽかしながらバスで空港に向かい、最終のJAL便で帰ってきました。

広島で食べたものや行ったところの画像は、ここにアップしてあります。

Leave a Comment