修士論文のテーマを決定。

MBA | 2009年4月26日 16:35:46 | あべっち


4月から大学院生2年目になり、いよいよ本格的に修士論文のことを考えなければならなくなりました。

2010年3月末には、修士論文の提出期限がやってきます。ちょっとずつ準備を進めてきましたが、ようやく修士論文のテーマが決まりました。もともと大学でもマーケティングの分野で卒業論文を書きましたが、大学院でもマーケティングの分野で修士論文を書くことにしました。

修士論文のテーマは、「インターネットショッピング市場におけるCGMのインフルエンサー効果とアフィリエイト広告の相互作用分析」です。


私自身が、ブログやSNSといったCGMの影響を受けて購買行動をしていると自覚しているので、そのマーケティングの効果とか消費者心理に興味があり、さらにそれを助長していると思われるアフィリエイト広告の作用について論文を書くことにしました。欧米でもインフルエンサーの存在や効果について注目され始めているのですが、日本ではまだ先行論文があまりないので、自分で調査をやらないと書けないものだったりもします。

昨日の授業で、先生のOKも出たので、本格的に準備を進めていき、夏ごろから多くのアフィリエイターさんやブロガーさんにヒアリングやアンケートをお願いしたいと思っています。

まあ、書きあげられないと審査してもらえないし、審査に通らないと学位ももらえないので、あと1年弱、がんばります!

Leave a Comment