バッファローのNAS「LS-C1.0TL」を買いました。

PC | 2009年2月6日 2:37:06 | あべっち


ネタフルのこの記事を読んで、「我が家の問題が解決できる!」と思い、昨日、バッファローのNAS「LS-C1.0TL」をamazonで注文しました。

そして、今日届いたので、早速、セッティングしてみました。

ネットワークストレージが届いた。

我が家は、2LDKの間取りですが、寝室、勉強部屋、リビングの各部屋にPCがあり、それぞれに大事なデータが盛りだくさん状態になっています。

寝室はDELL Dimension8400、勉強部屋はLet’s note R7、リビングはiBook G4とOSもバラバラ。

iTunesで使用している音楽データは各PCに入っており、重複している曲もかなりあります。また、寝室のPCにつないでいるHDDのデータを勉強部屋で参照したいときは、わざわざ寝室のPCを起動して、無線LAN経由で呼び出す必要があります。

1つのHDDに集約したいなぁ~と思っていたところに、ネタフルの記事がビンゴ!ということで、ネタフル効果にまんまと乗って購入したというわけです。

セッティングは超簡単。PCとストレージをLANでつないで、画面の表示に従って設定するだけ。ファームウェアの最新版のインストールにちょっと手間取ったけど、説明を読み返したらちゃんとできました。

その後、PCから外して、リビングに置いている無線LAN受信機につなぎました。寝室から飛ばしている無線を、受信機で有線LANに戻しています。無線LAN受信機には、SONYのブラビア(液晶テレビ)と東芝のHDD/DVDレコーダーをつないでいましたが、さらにネットワークストレージをつないだわけです。

それにしても、最近のHDDの値下がりには驚くばかりです。

BUFFALO 〈リンクステーション〉Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD 1.0TB LS-C1.0TL
BUFFALO 〈リンクステーション〉Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD 1.0TB LS-C1.0TL
バッファロー 2008-09-20
売り上げランキング : 284

おすすめ平均 star
starファンがうるさいです
star自動電源機能が売りのひとつではなかったの?
starとっても便利な省電力NAS

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Leave a Comment