bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

激安ラーメンが急成長。

News | 2006年11月8日 8:32:56 | あべっち

月に1回は、ランチにラーメンを食べます。今月は、西麻布の五行で「焦がし醤油」を食べました。チャーシューご飯と合わせて、880円。対して、ヒルズの近くには激安ラーメンの幸楽苑もあります。ラーメンチェーンも二極化が進んでいるのでしょうか。

「390円」「290円」「180円」…。低価格を前面に出した激安ラーメンの出店が首都圏で活発化。「恐る恐る食べてみたら、案外ウマかった」といった口コミとともに近年、急成長している。

価格が二極化しているので、ランチで行くのはここ、小腹がすいたら行くのはここ、飲みに行った後はここといったように、使い分ければいいのかなと思います。

幸楽苑は、子どもの頃、よく連れてってもらってたので好きな味なのですが、定番過ぎてもっと変化が欲しくなってしまいます。激安ラーメンだけでなく、トレンドも取り入れて欲しいかな。

私のオススメは、六本木「蒼龍唐玉堂」のキャベツ塩ラーメンです。
これは、激安ラーメンではありません。