春季証券投資セミナーに行ってきました。

stock | 2006年2月27日 13:48:36 | あべっち


昨日は、東京国際フォーラムで、証券知識普及プロジェクト主催の「春季証券投資セミナー」に参加してきました。

複数あるセミナーの中で、私が選んだのは、
・15:10〜16:10 「女性のための株式入門講座2」(情報収集編)
講師:今川京子氏(日本経済新聞社 電子メディア局)
・16:20〜17:50 【トークショー】「夢を形にマネープラン」
講師:サンプラザ中野氏 、若林史江氏 、夏川純氏 、小澤京子氏
・18:00〜19:00 「女性のための株式入門講座3」(銘柄選定編)
講師:若林史江氏
の3つでした。

さて、内容はというと、、、


・15:10〜16:10 「女性のための株式入門講座2」(情報収集編)
証券投資に役立つ情報収集法がテーマだったのですが、時間配分が良くなかったのか、中盤から内容をどんどん端折ってしまい、「んじゃ、結局なにを判断材料にすればいいの?」という疑問だけが残ってしまいました。しかも、次のトークショーまでに10分しかなく、会場を移動しなければならないのに、時間をオーバーして話が続いたので、途中で退席しました。

・16:20〜17:50 【トークショー】「夢を形にマネープラン」
サンプラザ中野さんといえば、私が中学生だった頃に聴いていた曲を歌っていた人。今は、投資家とか健康オタクとかで有名ですが、しゃべりが上手で、失敗談もまぜながら話をされていました。会場全体は若干冷めてたけど…。夏川純ちゃんもかわいくて、がんばって話についていこうとしていました。若林さんは、投資の知識が豊富で、おもしろかったです。

・18:00〜19:00 「女性のための株式入門講座3」(銘柄選定編)
トークショーに引き続き、若林さんの講演でした。テクニカル分析の重要性とライブドアショックが市場全体から見ればいかに小さいことなのかという点がポイントだったように思います。結構いっぱいメモってきたんですが、資料をうちにおいてきてしまったので、書けませぬ。

全体を通して、まずは、講演と講演の間にもう少し時間的余裕が欲しかったです。会場を移動しなければならないのに、エレベーターは来ないわ、エスカレーターは混雑するわで、移動中はほとんど走っていました。それでも、最初の講演は途中退席しなければならない状況だったわけです。時間を気にしながら話を聞いてても頭に入るはずもなく…。それに、各会場で毎回資料をもらったのですが、入っているうちのほとんどを使用しませんでした。単なる荷物になってしまいました。しかも、雨が降っていたので、傘もあり、しっちゃかめっちゃか状態でした。

内容は、若林さんのが特に実践的でおもしろかったです。もちろんサンプラザ中野さんなどのトークもおもしろかったのですが、私の知りたかった情報を提供してくれていたのは、若林さんだったかなと思います。

というわけで、2007年3月までは強気の相場になりそうだということと、ワンセグ関連銘柄が伸びそうだとのことなので、その辺を狙って、中長期投資をしようかなと思いました。

1 Comment to “春季証券投資セミナーに行ってきました。”

  1. UK RADIO FORUM - TRIBAL BRAND / Listen! UK live - | 2006年3月3日 20:07:57

    証券投資トークショー

    今週の日曜日、東京国際フォーラムで行われた「春季証券投資セミナー」(日本証券業協会・証券知識普及プロジェクト主催)にいってきました!

    出演者は以下の…