イートレード証券に口座を作ってみた。

stock | 2006年1月20日 21:00:06 | あべっち


ここにも時々書いているとおり以前から、親の株式投資のアドバイザー的な役割をしてきましたが、ついに自分の金で株式投資しようと思い、年明けすぐにイートレード証券に申し込んでいました。

そして、ようやく四半期に1回あるボーナス支給日である今日、手続きが完了し、口座が開設され、IDとパスワードが届きました。

早速、ログインして、いろいろいじってみました。スクリーニングとか、ツールをインストールしていたりとか…いや〜、まだ資金を入金していないので、とりあえずいろんな銘柄を見てみてという感じです。本格参戦は、来週か2月あたまになるでしょう。

ちなみに、私は10万〜30万程度を、スイングトレードで回転させようかと考えていますが、それをやるにも勉強が必要。銘柄選びは慎重に…とはいえ、慎重に銘柄を選んでもライブドアショックのようなことが起きれば元も子もない。

株って難しい。


そういえば、今日、ドリコムのブックビルディングの仮条件が発表になりました。
ライブドアショック後とはいえ、600,000〜760,000円は思ったよりも高い感じがしました。う〜ん、仮条件がこの価格だとブックビルディングに参戦するのを渋ってしまいます。個人的には。

5 Comments to “イートレード証券に口座を作ってみた。”

  1. やまざき | 2006年1月20日 22:33:56

    ネット証券会社っていくつかあると思いますが

    > イートレード証券

    にした決定的な理由とかありますか?手数料とか、扱っている市場の種類とか色々あると思いますが…

    僕も投資をはじめようと思い本をあさっているんですが、まず一歩踏み出すには口座開かないとどうしようもないので…で、証券会社を選定し始めているんですがどこにしようかで迷っていまして…

  2. あべっち(abex) | 2006年1月20日 23:39:25

    >やまざきさん
    コメントありがとうございます。
    イートレード証券にした決定的な理由は、手数料の安さです。運用資金が小さく、回転数を高めようと思ったら、1回あたりの手数料は安くないと非効率なので。
    また、比較サイトを見たり、デイトレーダーのブログを読んだりとかもして決めました。
    ただ、プロのアナリストのアドバイスを得たかったら、日興とか大和とか野村とか店舗系の証券会社を利用した方が良いと思います。手数料が高い分、ケアはちゃんとしてるみたいです。

  3. やまざき | 2006年1月21日 3:30:05

    なるほどー。参考になります。
    ありがとうございました。

  4. みの | 2006年1月21日 12:20:33

    思い出しました。私もイートレード証券のID持ってました。
    楽天とマネックスも持ってたりしますが、全然ログインしてもいなかったです。
    それぞれ、一長一短があるので、ついつい、申し込んでしまった結果ですが、
    マーケットスピードとか、たまに見ていますが、最近は、個人投資家が増えたためか、
    値動きがかなり読めなくって、怖くて、放置してました。
    久々に、良い会社があれば、ブックしてみようかなぁ〜

    最近だと、フェ○○モがちょうど予算的に良いかも・・・自己判断で。

  5. あべっち(abex) | 2006年1月21日 23:49:27

    >みのさん
    コメントありがとうございます。
    ブックしたいんですけど、私の口座だと当選確率低いので、ベテランの両親にお願いしちゃいます。
    でも、予算的にあうとこがなかなかなくて様子見です。