東京の街を自転車で散歩してみました。vol.02

bicycle | 2005年10月25日 0:47:23 | あべっち


昨日(日曜)は、大学時代のバイトの後輩が原宿で写真展をやるということで、バイト仲間が久しぶりに原宿に集まるといことになりました。

私は、なにを思ったか品川の我が家から原宿まで自転車で行こうと思いつき、ネットで道順を調べ、14時の集合に間に合うように12時45分ごろ出発しました。

livedoor 地図でルート検索をしてみると、田町→赤羽橋→麻布十番→六本木ヒルズ→西麻布→南青山→表参道→神宮前→原宿駅というルートが出ました。約8.6キロの道のりです。

プリントアウトした地図と、もしものときの東京都詳細地図をバッグに入れ、出発したのですが、何度も道に迷い、結局たどり着いたのは集合時間よりも10分近く後でした。特に小さい坂を上った先が下りの階段だった時はマジでビビリました。それと、竹下通りのものすごい人ごみの中は自転車を引いていても歩き辛かったです。仕方なく横道に抜けたら道に迷ってしまい、どこをどう行っていいのかわかりませんでした。結局、10キロ以上走ってたようです。(LGS-SIXは標準でサイクルコンピュータを搭載しています。)

まあ、それでもどうにかたどり着くもので、合流して、写真展に行って、お茶しに行って、原宿で解散しました。


さて、原宿からどういう道順で帰ろうかと思案した結果、プリントアウトした地図と一緒に持ってきていた東京の詳細な地図を見ながら自分でルートを組み立てることにしました。

基本的には、来た時のルートを逆に進んだだけなのですが、表参道から西麻布はかなりショートカットできていたと思います。それと、西麻布から麻布十番のところもかなりショートカットできました。

その結果、帰りは40分ほどで我が家にたどり着きました。トータルの走行距離は19キロ弱でした。膝と腹筋に若干の痛みがあります。おそらく筋肉疲労のせいでしょう。

暑すぎず、寒すぎず、秋の気持ちのよい晴天の日に、東京の街をサイクリングするのもなかなか良いですよ。

#「xbloggers2005 ブログを共通項にした異業種交流会」の参加者をまだまだ募集中です。ブログ初心者もぜひぜひご参加ください。