働く女性500人のリアル・マネー白書。

Book & Magazine | 2005年8月10日 8:23:28 | あべっち


いつものように発売日に買い、ちょこちょこ読んで、昨日ようやく読み終わりました。

日経 WOMAN (ウーマン) 09月号 [雑誌]
日経ホーム出版社 (2005/08/06)

え~っと、まずは表紙。いつも思うのですが、表紙の人が一瞬誰なのかわかりません。今号の表紙は、”ミムラ”なのですが、最初に見たときは”吹石一恵”だと思いました。前号の”天海祐希”も誰なのかわかりませんでした。おそらくメイクのせいだと思いますが…。

今回の特集で気になったのが、「みんなそんなに貯蓄してるの?」と思うほど、紹介されている人の台所事情がけっこう余裕ありげだったのでビックリしました。貯蓄額200万って、マジ?私は、ボーナスのほとんどを親に渡してしまっているため、貯蓄はほとんどしていません。ボーナスを親に渡すのは、大学の学費とか大学時代の生活費とか、親所有のマンションに格安で住まわせてもらってるから帳じりあわせのため。というか、うちの親子関係は、とてもビジネスライク。


そのほかの特集では、「私たちの「新・家族」」というのがおもしろかったです。いろんなタイプの生活スタイルを「新・家族」という言葉を使って、表現している点や取材をもとに、他人との関わりをリアルに表現しているなぁと思いました。

さて、今号の「20代で「年収1000万円」を達成したミリオネーゼがやってきたこと」で紹介されていた方の著書を早速読んでみようと思います。

ミリオネーゼの仕事術〈入門〉―8ケタ稼ぐ女性が実践している4つのビジネススキル
秋山 ゆかり イー・ウーマン
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2004/08)
売り上げランキング: 45,789
おすすめ度の平均: 4.3

5 実現する力と継続する力
4 わかりやすいし、面白い、しかし。。。
5 アツイ系成功本が苦手な方におすすめです。

それにしても、20代で1,000万円。。。その前に、今年も大学院受験は難しそうです。仕事にかまけて勉強が進んでいない…30歳までには社会人向けの大学院に行きたいと思ってるが、どうなることやら。。。