もろもろさよなら。

diary, work | 2005年5月27日 7:30:43 | あべっち


昨日は、うちのチームのエンジニアの送別会でした。
彼には、あるプロジェクトで大変お世話になったし、期待以上の成果を出してくれたので、辞めてしまうのは残念。それでも、明るく送り出してあげるうちのチームは、ホント良い人たちだなぁ~と思いました。

さて、彼には本当に無理難題を押し付けてばかりでした。辞めることを知ったときに、私が原因ではないかと思ったりもしましたが、昨日話したとき、そうではないと言っていたのでちょっと安心しました。なにせ、ギリギリになって振られた仕事だったため、スケジュールの余裕はゼロ。そんな状況で開発をお願いしたのに、仕様をきちんと検討してドキュメントにまとめてくれたり、追加機能を作ってくれたり、突然の仕様変更にも対応してくれて、私が接してきたエンジニアの中でもこれほど優秀で一生懸命な人は彼が初めてでした。だから、本当に残念でならないけれど、キャリアパスのための卒業だと聞いて、応援したい気持ちになりました。

さてさて、そんな私にはもうひとつの別れが決定してしまいました。


今年7月4日に、我が事業部は六本木ヒルズから都内某所に移転することになったのです。これで、六本木ヒルズともお別れです。この発表を事業部長から聞いたとき、自分の中では「やっぱりなぁ~。」という気持ちが50%で、「六本木ヒルズブランドじゃなくなるのね」が20%で、「まあ、本社はヒルズのままだからいいじゃん」が10%で、「通勤が楽になるなぁ~」が20%でした。いやはや、うちから自転車で行けちゃうんじゃんって言うくらい近くなるし、出勤時間の30分前に出ても間に合いそうだし。。。でも、これってポジティブに考えたときの発想で、同僚たちはみんな動揺していて、「今日はもう仕事やる気なくしちゃったなぁ~」と言っている人もいて、発表から30分ほどはみんな移転の話ばっかりで、その中を事業部長が回りながら話を聞いているという状況に。

結局、私はそのままの気分で送別会に行き、送別会の中でも移転の話が出て、みんな複雑な心境なんだろうなぁ~と感じました。でも、移転しても今と変わらないメンバーで仕事できるなら、それでいいやと考えるようにしました。

送別会で、辞める彼が号泣しながら「お前ら、ホントいいヤツらだ!」と言ったのが、ホント印象的でした。そんなこと言うような人じゃないのに、そう思いたくなるメンバーが揃っている状況なんだなぁ~と同じ思いがして、ちょっとうるっときそうでした。

さてさて、「キャリアパスのため」に辞める彼。。。。私自身もキャリアパスについて考えています。Webプロデューサーになりたいと思って頑張ってきて、ようやくWebプロデューサーになって、仕事はおもしろいし、辞めるつもりはないんだけど、もっとマーケティング力だったり、損益を考える力をつけたいと思っていて、大学院に行くことは諦めてなかったりする。修士とかMBAとかとったら、次のことは考えるかもしれないけど、自分のステータスをアップさせるためなら辞めることもやむを得ないと思ってる。まあ、そんなに近々にどうこうということはないけど、30歳までには社会人向けの大学院に行きたいと思ってる。そう考えるようになったのは、30歳からが次のステージだと思ってるから。それまでに自分をステップアップさせておかないとね。

そんなことを考えさせられる、良い送別会だったと思います。さて、今日はお別れセレモニーの日です。

それにしても、私が前の会社を辞めるときは、辞められる喜びでいっぱいでした。そんな会社ヤバいよね。

2 Comments to “もろもろさよなら。”

  1. yuka | 2005年5月28日 20:49:43

    そのやばい会社に現在進行形で勤めている人たちに対する気遣いはなしですか。そうですか。
    少なくとも私はその会社に給料をもらっている恩があるし、好きな同僚もまだたくさんいるので、身内が言うのならともかく、今はもう外部の人から悪く言われるのは気分のいいものではありません。

    辞めた会社の悪口を公然と言うのは、別れた男の悪口を言いふらしてるのと同じで、自分の価値を下げるだけですよ。

    おばさんの余計なおせっかいですが。

  2. あべっち(abex) | 2005年5月28日 22:06:54

    >yukaさん
    コメントありがとうございます。
    yukaさんは、あいかわらず手厳しいなあ~(汗
    悪口じゃないっすよ。私自身は、少なくともそういう気持ちだったし。。。
    しかも、ここじゃ~どこの会社で働いてたとか、今どこの会社で働いてるとか書いてないし。。。一応、気を遣ってるつもりだけど、前の会社の人のチェックが入るあたりはきついっすね(汗汗
    yukaさんのスピンアウトを楽しみにしてますよ。

Leave a Comment