日経ビジネスアソシエを買いました。

Book & Magazine | 2004年5月19日 0:57:15 | あべっち


2004051901.jpg 行きつけのセブンで立ち読みをしていたら、日経ビジネスアソシエの「自分の名前で仕事する社員になる!」という見出しが気になったのでページをめくってみました。

この記事は「セルフ・ブランディング」を活用して、ビジネスにつなげましょう。…といった内容の記事です。実際にセルフ・ブランディングを活用して、上手にビジネスに生かしている人を何人か紹介しています。


この記事の中で紹介されている福助の藤巻社長は、最近テレビでも取り上げられるほど注目を集めている人物です。老舗福助の経営再建を取り仕切りつつ、うまくブランディングしていっているような気がします。

この記事の中では、自分ブランドの要素を以下の3つに分類しています。
>Benefit(ブランドが顧客に提供する価値)
>Characteristic(ブランドの持つ特性)
>Driving force(ブランドパワーの原動力)

私に当てはめるとどうなるでしょうか。難しいですが、Benefitは信頼性だったり、柔軟な対応だったりしますかねぇ~。Characteristicは、幅広い情報網だったり、情報収集能力だったり、目標を成し遂げるために努力する姿勢かなぁ~。Driving forceは、インターネットをもっとおもしろく、もっと楽しいものにしたいと言う使命感、これによって人々に豊かな暮らしを提供し、幸せな気持ちになってほしいという願いかな。

さて、私のセルフ・ブランディング計画は着々と進行しています。基本的に、社外で名刺をお渡しする機会がある時は、私の人となりを知っていただくために、会社の名刺以外に個人の名刺をお渡しする時があります。これにより、私のブログを見ていただくキッカケになるでしょうし、一緒におもしろいコンテンツを作りたいと思っていただけるかもしれません。ちょっと会っただけで私の仕事のことやどんな人間かを知ってもらうのは無理ですが、その後のコミュニケーションに繋げることができれば良いと思っています。そういうキッカケがどんなビッグビジネスにつながるのかわかりませんからね。

それと、自分の仕事を端的に説明できることってすごく大事だと思っています。もちろん説明するだけじゃなく、その業界とか競合他社の動向も含めて、自分は今後こうしたい…まで言えるとインパクトがあります。それから、相手の仕事について説明を受けて、興味のある点を質問してみると良いと思います。それによって新たな発見やアイディアが生まれることもあるでしょうし、今後のビジネスチャンスにつなげられるかもしれません。

他の記事もいくつか気になるのですが、今回はこれに注目してみました。

#あべっちとコラボでごにょごにょしたい方、ぜひおもしろいWebコンテンツ、サービスを立ち上げましょう!

4 Comments to “日経ビジネスアソシエを買いました。”

  1. oshimago | 2004年5月19日 9:03:58

    毎号というわけではないのですが、時々気になる特集記事があるのでついつい買ってしまうことが、私もあります>『日経ビジネスAssocie』

    「コーチング」とか「ロジカル・シンキング」とか、ビジネスパースン向けの流行キーワードのピックアップがうまいなぁ、と。

    『BicTomorrow』のようなガツガツしたタイプの雑誌は苦手なんですが、『Associe』はクールな感じでついつい読んでしまいます。

    そーいえば『Associe』に某社社長の自叙伝が連載されてますね(w

  2. あべっち | 2004年5月19日 13:04:45

    >oshimagoさん
    コメントありがとうございます。
    アソシエは、難しそうなビジネスキーワードを実例を紹介しながら解説するのがうまいような気がします。
    そういえば、某社長の自叙伝が連載されてますね(w
    あんまり読んでませんが…。

  3. くぬ | 2004年5月19日 17:02:15

    私は先日から定期購読に切り替えました。
    どうにも気になってつい買ってしまうので、嫁に、もったいないから定期購読にしてって言われたからです(笑)
    あ、私もPING打つのやめました。(あんま意味ないし)

  4. あべっち | 2004年5月20日 13:21:14

    >くぬさん
    コメントありがとうございます。
    私は、特集だったり記事のおもしろさによって買う買わないを決めています。
    買わないときは会社で読むだけです。
    定期購読まではまだまだヒヨッコなので…。