明日のドリコム上場を前に。

News | 2006年2月8日 9:13:21 | あべっち


#この記事は、特定の銘柄の推奨を目的としたものではありません。株取引は自己責任で。

明日のドリコム上場を前に、投資家の私としては、今日上場する岩井証券の板情報を見ていますが、なかなか良い初値がつきそうです。

この低迷ムードを打開するチャンスとして、新興市場投資家が期待を寄せているのが、2月9日に迫ったドリコムの東証マザーズへの新規上場だ。ブログ関連サービスのリーディングカンパニーを目指すドリコムは、果たして新興市場浮上の救世主となるのか。

が、この記事にもあるように、公募価格76万円は、今期予想の連結PERで125倍と超割高。それに比べて、岩井証券は10~20倍と割安なのです。だからでしょうか、まだ初値つきません。
岩井証券の関連銘柄である、泉州銀行、吉本興業の今日の終値にも注目しています。
どうなることやら。