東京に戻りました。

diary | 2005年9月24日 11:17:44 | あべっち


17日からの9連休は、もう残すところ今日と明日のみ。
韓国旅行にも結局行かず(もろもろの事情により)、19日から実家に帰省していました。
それも、予定を早め昨日東京に戻ってきました。

結局、この1週間ほどなにをやっていたかといえば、

17日は、ぼ~っとしたり、Serene Bach ver 2.01Rをインストールをしていました。

18日は、自転車で東京の街を走ったり、その夜、同僚がうちに来て仕事の話をしたり、ワインを飲んだり…結局、朝まで。。

19日は、同僚を駅まで送って、再び眠り、夕方の新幹線で福島へ。

20日は、高校からの友達2人とファミレスで食事&おしゃべり。2人は、すでに結婚していて、しかも、結婚式の友人代表のスピーチは私。1人は、妊娠8ヶ月。同居の大変さが伝わる会話。。。自由気ままな独身生活な私は、結婚願望がさらになくなった気が…。

21日は、実家でPCに向かいながら仕事のことを考えていました。メッセンジャーで簡単な仕事の打ち合わせをしつつ…結局、イスではなく、あぐらをかいていたので腰が痛くなり、横になってゴロゴロ。下の弟に肩をもんでもらい、肩こりがちょっと楽になりました。


22日も21日と変わらず。給料日なので、母親と銀行に行き、母親に家賃を渡しました。持ちマンションとはいえ親に家賃を払っているわけですが、今月から1万円プラスして渡しました。今となっては、ちょっと後悔。

23日は、お墓参りをした後、早めの昼食をとり、母親に福島駅まで送ってもらい、新幹線で東京に戻ってきました。山形新幹線と連結するやまびこに乗ろうと思っていたのですが、山形新幹線が遅延していたため連結が無くなり、急遽、別のホームから出ることになったため、ホームを移動して、どうにか間に合いました。が、めずらしくすいていて、MAXの1号車の下の階はほとんど空いていました。3人掛けに横になって寝ているオヤジとかいるほど。私もいつもは足元に置いているリュックを隣の座席に置いて、足元のスペースに余裕を作って、背もたれを倒して、日経ビジネスAssocieを読んでいましたが、いつの間にか寝てしまったようです。気が付いたら宇都宮まで来ていました。再び眠り、上野で目を覚まし、東京で降りました。それから山手線で品川まできて、タクシーで帰宅しました。

今日は、台風が接近しているということで外は豪雨。
雨音で起きてしまったくらい。
昨日、母親は一緒に東京に来て観光をしたかったようですが、台風のため取りやめていました。正解だったようです。
ちょっと寒いので、お風呂に乳頭温泉の入浴剤を入れて、ゆっくり入浴しました。

明日は、かれこれ何年会っていないか忘れてしまいましたが、大学時代の友人が我が家に来ます。
同じ福島出身というのがキッカケで大学入学直後から仲良くなった友人で、たまたまこのブログを読んで連絡をくれました。
このブログは、時々、不思議なパワーを発揮しますが、今回は、旧友との再会を実現してくれました。

さてと、今日はたまっているメールを片付けて、このブログの文字色と画像を秋バージョンに変更でもしましょうかねぇ~。