宮城県南部で震度6弱の地震発生。

News | 2005年8月17日 7:46:56 | あべっち


私は、会社のデスクにいて揺れを感じました。すぐにネットで情報収集し、宮城南部で震度が大きいことがわかりました。宮城南部といえば、仙台市のあたりだと思い、すぐに仙台市在住の妹の携帯に電話するも、回線を制限されていたらしく繋がらず。

16日午前11時46分ごろ、宮城県沖を震源とする強い地震があり、宮城県南部で震度6弱、岩手県内陸南部、宮城県北部、福島県中通り、同浜通りで震度5強を観測したほか、北海道から四国にかけての広い地域で揺れを感じた。

福島に住む両親とは、メッセンジャーで連絡取れていたのですが、妹とはぜんぜん連絡つかず…まあ、震度も5強以下のあたりのところのようなので大丈夫だろうと思っていました。ケガ人が結構出ているということで、仙台市内の病院に勤める妹は、勤務中だったようで、非常体制になり大変だったと、後にメッセンジャーで親から教えてもらいました。

先月の東京の地震、昨日の宮城の地震…近々、もっと大きいのがくるのか、それともエネルギーを小出しにしているだけなのか…どうなんでしょうねぇ~。