ジンギスカンを食べました。

eat & drink | 2005年8月11日 8:11:29 | あべっち


昨日は、昼に社食で魚を食うというちょっと健康的なことをしたのに、席に戻ってすぐワッフルを食べ、ちょっと食べ過ぎた感ありありでした。
しかも、同僚と打ち合わせ中に、急に下腹部が痛くなり、トイレにダッシュ!

ヘロヘロな状態で、委託先の業者さんとMTGして、どうにもこうにも焼肉が食いたいという感じでした。
しかも、一緒にMTGに出ていた同僚が、「これから焼肉に行く」と言い残し、夜の街に行ってしまったので、残業している場合ではなくなり、同僚とジンギスカンを食べに行くことにしました。

21時ちょい前に会社を出て、新橋の飲み屋が密集しているところにある「さっぽろジンギスカン 金の羊」に行きました。


ほとんど待たずに店内へ。最初に、生ビールとラム肉ジンギスカン、焼き野菜のっけ盛(野菜3種)を注文し、焼きスタート。が、炭火が弱くて、なかなかじゅうじゅう音がせず、店員さんが炭を良い感じでおこしてくれて、本格的に焼きスタート!

あとは、もう無我夢中で食べたっていう感じでした。くせがなく、あぶらっこくなく、さっぱり食べられました。ここの肉は、一切味付けをしていないので、タレにつけて食べるタイプです。なので、肉を焼いたあとのタレで焼きうどんとかはできません。

肉をおかわりし、焼き野菜きのこ盛を注文し、ビールも2杯目に突入し、全身から汗がガンガン出てきました。炭火の熱さと、換気の悪さによる不快感と、向かいで食べている暑苦しい新橋おやじと、なんとも言えない状況でしたが、ホントおいしかったです。

それから、外に出ると、暑いはずなのにすごくさわやかな感じがしました。夜風が気持ち良いというか。。ちょっと涼みたいなぁ~ということで、ニュー新橋ビルの近くのショットバーみたいな、外国人がいっぱいいる店に行きました。そこで、飲み物を調達し、歩道のガードレールに寄りかかって酒を飲んでいたら、同僚2人がやってきて、ちょっと話して、2人は夜の街に消えていきました。

そんなこんなで、帰宅して、「ウコンの力」を飲んだのですが、今朝になってもまだちょっと胃の調子が悪いです。それでも、会社にはちゃんと行きますけどね。

南部鉄器 新ジンギスカン鍋 大(穴なし)
南部鉄器 新ジンギスカン鍋 大(穴なし)

マツオジンギスカン 味付ロースBセット
マツオジンギスカン 味付ロースBセット