「いなかパイ」を作ってみた。

eat & drink | 2005年4月16日 23:16:05 | あべっち


明日、我が家では元同僚の方々を招待してホームパーティーを開きます。今日は朝からレシピサイトを見ながら、「なにを作ろうかなぁ~」と考えていました。

たまたまトイレに入って、常備しているマンガ「クッキングパパ」を開いたところ「いなかパイ」という料理のレシピがあり、応用するとおもしろい料理になるかも!と思いついてしまいました。

早速、ジャスコに行き、材料と道具を買ってきました。


新たに購入した道具は、
・のし棒
・クッキングシート(ケーキ用のパラフィン紙でもOK)

なぜかエプロンまで購入し、気合い十分で買った材料は以下のとおり。
・強力粉
・さくらえび
・青海苔
・いりゴマ
・ごま油
・長ネギ(マンガのほうでは小ねぎでした)
その他に、塩、コショウ、七味唐辛子などはうちにあるものを使いました。

作り方は以下のとおり。
1.ボウルに、強力粉(1人前でコーヒーカップ2杯分くらい)、みじん切りにした長ネギ(1本の半分くらい)、さくらえび(2~3つまみ)、青海苔(2~3つまみ)、いりゴマ(2~3つまみ)、塩コショウ(少量。ちょっと味が付いている程度でよいので)、七味(適量。辛党の方は多めに)、ごま油(スプーン2杯くらい)を入れ、軽く混ぜておきます。

2.そこに水をちょっとずつ入れながらヘラで混ぜます。ひと塊になる程度まで水を足します。そして、5分~10分こねます。べたつかない程度にするのが結構むずかしいです。

3.ひと塊になったらぬれふきんをかけて20分~30分休ませます。

4.一握りよりも気持ち小さくちぎって、パラフィン紙の上に打ち粉をしたところでのし棒でのばします。のばしたら内側に折り込んで、また伸ばします。それを2回~3回繰りかえります。パイ生地みたいに層を作っていく感じですね。

5.フライパンに油を、生地が気持ち浸るくらいまで入れ中火から弱火で揚げます。何度かひっくり返して、中の空気が膨らんで何ヶ所か空気がはじけた感じになってきたら出来上がりです。

マンガに載っているレシピに私なりの工夫もプラスしましたが、弟におすそ分けしたら美味しいと言ってくれました。のし棒でのばしたりするのが結構大変だと思いますが、週末とか時間のあるときにぜひチャレンジしてみてください。美味しいですよ。

このメニューは、明日のホームパーティーに登場するのでしょうか…もうちょっと工夫できそうなのでその辺がまとまったら出そうと思います。

#デジカメで撮影するのをすっかり忘れるくらい作るのに夢中でした。