花粉症はコントロールできる?!

diary | 2005年4月16日 8:35:25 | あべっち


今年、花粉症初体験中の私は、病院で処方された薬が効いているらしく、ここ10日くらいぜんぜん鼻づまりもなく、快適に過ごしています。併発していたアレルギー性気管支炎もだいぶ良くて、ほとんど咳き込むこともなくなっています。

昨日は、花粉症の薬がなくなったので、1週間ぶりにヒルズクリニックに行きました。お昼休み直前だったため、すぐに診察してもらえました。いつもの先生ではなく女性の医師でした。すんごく丁寧に診察してもらえて、「吸入薬は続けたほうがいいですか?」とか、「2週間分処方されると、ゴールデンウィーク中が不安です。」という私の話しを聞いて的確にアドバイスしてくれました。


私個人は、処方された薬をきちんと服用していれば、若干目がかゆい程度で済んでいますが、服用を止めてしまうと症状が出てきます。特に、1日2回服用のため、2回目の服用前は目のかゆみがあらわれてきます。

外出時には、マスクやメガネを身につけたほうが良いとわかっていますが、私自身はマスクがあまり好きではないため、ほとんどマスクをつけていません。洗濯物は、花粉を付けないように外には干さず浴室乾燥機に頼っています。

まあ、花粉症のサイトを見るといろいろ対処法が出ているみたいですが、結局はちゃんと病院に行って、処方された薬をちゃんと飲んでいれば症状はコントロールできるというわけです。私が思うに。

市販薬でどうしても症状が緩和されないという方は、ぜひ病院に行くことをオススメします。

ちなみに、私が服用している薬は、アレグラです。花粉症の薬は、症状その他の原因で効く人と効かない人がいるそうです。ご注意ください。