点滴を受けました。

diary | 2005年4月1日 7:03:55 | あべっち


ちょっと大きな仕事が終わって、ホッとしたせいか、それとも花粉症らしき症状のためにあまり眠れていないせいか、昨日の昼からどんどん熱が上がって、ふらふらしてきたのでヒルズクリニックに行きました。

熱を測ったら39℃目前。そりゃふらふらするさ〜。

いつもの先生に診てもらい、血液検査とアレルギーの検査とインフルエンザの検査、それと点滴を受けることになりました。血管が細くて血液検査までは大丈夫だったのですが、点滴のためにもう一方の腕にも針を刺しました。


クリニックに行く前に、3ヶ月ごとの評価のフィードバックを受けました。すごく良い評価をもらい、ボーナスの金額もぐ〜んとアップで、昇給も飛び級で言うことなしだったのですが、こんなに体調悪いと喜ぶって言う状況ではあまりなかったです。

さて、今日は4月1日で新年度がスタートしますが、まだ熱が下がりきらず、脈も速いので、休もうと思っています。

なにせ、血液検査の結果、炎症反応が通常の5倍だったりとか、ちょっと数値的にもやばそうで、医者が驚いてました。抗生物質やらなんらや処方され、結局診察だけで4,000円以上、薬で2,000円以上支払いました。まあ、3割負担だからというのもこの金額になった理由かな。

寝すぎて眠れないので、ちょっと早起きしてみました。ダイニングテーブルを弟と組み立てたら、また寝ます。

#4月1日だからといって、これはウソではありません。マジです。