エスカルゴを食べました。

eat & drink | 2004年4月29日 7:55:34 | あべっち


昨日は、怒涛の忙しさだったのに体調はあまり良くなく、午後7時半には同僚と一緒に退社。新宿のタワレコに行きました。クイーンのDVDを見つつ、同僚の買い物についてまわってました。

買い物も終わり新宿をぶらぶら。タイ料理を食べに行くかパスタを食べに行くかを話しつつ、無印良品へ。たまった名刺を整理するファイルを購入。60枚入るやつ2個で198円は安い!


それから、カプリチョーザに行きました。私は、食事に行く時はあまり自分の意見を言いません。どこのレストラン、どこの居酒屋でもOK。あまりにひどい店を選ばれたら何かしら言うけど、決定権が自分に与えられている時以外は基本的に何も言いません。

案の定、カプリチョーザは祝日前夜のため混んでいました。並んでいる人もいましたが、並ぶことにしました。10~15分待つと言うことでしたが、5分程度でした。店の前に置かれたメニューを見て、私も同僚もちょっとだけ「エスカルゴのガーリックバター焼き、トースト添え」というメニューに釘付け。何を思ったかこれを注文してみることになりました。

私はその他に生パスタの「パッパルデッレ ポルチーニ茸としめじのクリームソース」をチョイスしました。ちょっと塩っけが強かったのですが、なかなか美味しい一品でした。

問題はエスカルゴ。エスカルゴといえば”かたつむり”。”かたつむり”といえばエスカルゴ。以前、たった1回だけ食べたことはあったが、なにせすっぽんのこともあり、あの食感には若干の抵抗アリ。今回もグロってるエスカルゴ。ガーリックバターの海の中に、沈没しているエスカルゴ。(ちょっと小説ちっく。)何色とも説明しがたいエスカルゴを、一口大に千切ったフランスパンに挟んで口の中へ投入。おやっ!なんとか大丈夫じゃ~ん!ってな感じで、食感もあまり気にならず結構おいしかったです。

なかなか刺激的な時間を過ごしました。

本日は、伸びた髪の伐採をしに3ヶ月ぶりに美容院に行きます。それと、元同僚の家にランチしに行きます。そんなこんなで、今週も多忙週間です。