ホント理不尽だ。

diary | 2004年2月28日 1:01:33 | あべっち


*社内の人がこのブログを読んでるのは知ってるけど、まあいいや。
ぶっちゃけムカついてる。そして、理不尽だ。こんな思いをしながら仕事をするのは、もう限界。今までも、2003年09月03日2003年12月01日に理不尽な思いをしたけど、なんとか今日までモチベーションを自分なりに維持しながらやってきた。人一倍頑張ってると思うし、そんなに悪い結果は出していないと思う。

でも、結局、会社にしてみれば私一人が、提示された条件に対して納得できなくて辞めようが関係ないんだなと思った。直属の上司は、評価してると言ってたけど、そんなの口では何とでも言えるから、そんなんじゃ何も伝わってこない(あとで怒られるかも)。


私は単純に、納得できる正当な評価と正当な待遇、処遇が欲しかっただけなのだ。でも、今回もそれは手に入れることが出来なかった。

昨年、いくつかの会社と接触をもってた。もちろん転職目的で。でも、12月には転職のことをほとんど考えないようにして、仕事に集中していた。プライベートの時間なんかいつの間にかなくしてた(そして、男はいなくなった)。今の仕事が嫌いなのではない。今の環境と状況が、私のやる気を失わせているのだ。

私だけではない。ここ3ヶ月くらい、すごい数の人が辞めてしまっている。おそらく異常な数。会社は、なんで辞めてるのか考えたことあるのかな。ちゃんと考えたほうがいいと思う。どっかから人を入れればなんとかなると思っているのなら考え方を改めたほうがいいと思う。

結局、来週以降も会社には行くつもりだけど、転職活動も開始するつもり。留学するか、両親の勧めに応じて企業経営の道に進むか、さすらいのブロガーになるか・・・選び放題だけど、何をやるにしても金が掛かるから働かないとね。こういう時こそ競合他社に行って、ぎゃふんと言わせてみたい。面白そうだし。

もしお金とか諸々の心配が無いのなら、すぐにでもアメリカに行って英会話とComputer Scienceを学びたいんだよね。もう親に金出してくれっていう年齢じゃないから、そんなこと言えないけどね(両親はまだ40代だけどね)

今日は、理不尽な気持ちとあきれた気持ちとムカついたので、仕事の打ち上げ飲み会の幹事をやる気力も無くなってしまい、来週にしてもらった。あの状態で飲んだら、飲みながら泣いてたと思う。

こんなんじゃ、「信じるものに救われる」んじゃなくて、「信じるものに殺される」だよ。ホントまいっちゃうよ。