歌舞伎町サディスティック。

diary | 2003年8月7日 23:45:49 | あべっち


昨夜は、歌舞伎町にいた。
どうして歌舞伎町にいたのかは、追々書くこととしよう。
少なくとも最初からではなく、最後に行き着いたのが歌舞伎町であり、椎名林檎の「丸の内サディスティック」を歌ったのは確か。

日付が変わってから帰宅したのは覚えている。
いつ寝たのかはよく覚えていない。

右目が真っ赤になってた。また、結膜炎に。

今朝は、外耳炎の治療のために病院へ行ってから出社。
次は土曜日に行く。

仕事中は久しぶりにメガネだった。
同僚には「どうしたの~?」と何度も声を掛けられた。
そのたびに、痛々しい右目を見せ付けた。
そんなにメガネをかけているワタシは珍しいのか・・・。

「Dr.コトー診療所」に間に合うように、午後8時半まで残業し会社を出た。

帰宅途中、駅近くのドラッグストアで目薬を購入。
毎週末、医者通いしなきゃならない状況から逃れるための気休めにしかならないかも。

それでも、今はどうしても仕事を休むわけにはいかないので、こうすることがベストなんだと思う。
自虐的。