元同僚Day。

diary | 2002年12月17日 23:36:00 | あべっち


今日は、納税に行ってから出勤した。
市政センターの駐輪場で、自転車の無くしたような気がして、ポケットの中や地面を探していたら、元同僚に会ってしまった。


それから、電車に乗って会社に向かった。
チームミーティングには間に合いたかったので、最寄り駅から猛ダッシュ。
なんとか間に合って、頭の中にまとめておいた報告事項を報告。

明日配信予定のメルマガの準備を進めたり、相変わらず忙しかった。

午後7時には会社を出た。
昨晩、ぜんぜん眠れなかったので、疲れ気味。
電車に揺られ、ウトウトしながらなんとか自宅の最寄り駅にたどり着いた。
改札の前で、元上司を発見。
思わず腕を叩いて声をかけてしまった。
頭の中には、言いたいことがいっぱいあるのに、とっさのことで、なかなか言葉が出ない。
二言三言話して、再び家に向かう。
商店街の真ん中の郵便局前で、元同僚に遭遇。
学生の時から親しい間柄。
仕事のこととかいろいろ話した。
すると、向かいの中華料理屋から元同僚が続々と出てきて、ビビッた。
今の仕事のことは、数人にしか話していなかったので、いろいろ質問された。

なんで、こういう時に言いたいことが言えないのか。
ちょっとくらい毒突いてみたいものだ。

悔んでいるのか、よくわからないまま自転車でスーパーに買い物に行った。
友達から留守電が入っていたので、掛けなおしたつもりが、元同僚に掛かってしまった。
留守電のメッセージで気がついた。
帰宅したら、着信が2回もあった。
自転車に乗っていて気がつかなかった。
申し訳ないなぁ~と思い、メールした。

今日は、元同僚Dayになってしまった。
ここから引っ越さないと、こういう日が再び訪れるかもしれない。

昔の自分には戻りたくない。