上海で北京ダックを食べようと思っていたのに…。

Travel | 2007年12月25日 23:17:37 | あべっち

年明け1月4日から上海旅行に行くのですが、その時行こうと思っていた北京ダックのお店「全聚徳(チュエンジューダー)」がニュースになっていました。

北京ダックの老舗も「現代化」!電子オーブンの導入に議論百出—中国
2007年12月24日、北京晨報によると、伝統的な吊るし焼きで北京ダックを作っていた老舗「全聚徳(チュエンジューダー)」が電子オーブンを採用することに対して議論が起こっている。

プロが焼き上げるのではなく、機械が焼き上げる北京ダックって、食べる価値があるんでしょうか。

たしかに、調理が効率化されて、多店舗展開しても、味の均一化が可能になると思うけど、伝統的な食文化を守っていくことは難しくなるのではと危惧してしまいます。現地に行って食べる価値があるのか……。

まだ、全店舗に導入されたわけではないようなので、上海旅行ではプロの味を堪能してきます。

上海に行っチャイナ!

Travel | 2007年12月14日 0:18:58 | あべっち

2006年はソウル(韓国)、2007年はロンドン(イギリス)と旅する私と親友。
なんと !2008年は上海(中国)に決定しました。

ロンドンから帰国後の9月中旬。
親友から突然、「次は台湾に行こう!」というメールが届きました。
(ちなみに、毎回、行き先を決めるのは親友のほうです。)

まあ、台湾なら近場だし、、、と思いながら、いつも手配していただいている新宿のHISへ。

しかし、あまりパッとするツアーがなく、どうしようかと話していたときに、その日から羽田ー上海便が就航したというニュースを思い出し、羽田便のツアーがないか探しました。
続きを読む »

旅行記はホームページに移行します。

Internet, Travel | 2007年10月28日 20:09:03 | あべっち

ソウル、ロンドンと昨年から海外旅行に立て続けに出掛けています。
さらに、来年1月4日から6日まで、上海に行きます。

このブログで旅行記を書いてきましたが、ブログではどうしても私ひとりの視点でしか伝えられないのと、表現方法に限界を感じていました。

いつも同じ友だちと海外に行くので、一緒に旅行記サイトを作ろうと思いたち、ちょうどその頃にホームページ作成ソフト「BiND for WebLiFE*」と出会いました。

ようやくソウル(韓国)編とアルバムが完成。友だちとチェックし終わったら公開する予定です。

ロンドン編も次の週末には完成できるかな。

旅行記の合間に、他のジャンルの記事を書くのをためらっていましたが、徐々に毎日更新に戻したいと思います。

BiND for WebLiFE 初回限定版 Windows版 (その場で500円割引き)
デジタルステージ (2007/09/14)
売り上げランキング: 145
おすすめ度の平均: 2.5

4 頑張れば出来ました!
4 ID for WebLiFE より難しい。 まだアップ出来ないし・・・
4 驚く程、速くサイトがつくれます

ロンドン旅行記-2日目「ロンドン三越へ。」

LONDON, Travel | 2007年10月14日 13:26:50 | あべっち

8月29日。

夜中に何回も目が覚めてしまい、寝疲れのまま朝6時すぎには起きました。
友だちが先にシャワーを浴び、私はBBCのニュース番組を見ていました。その後、私もシャワーを浴び、身支度を整え、出掛ける用意をしました。

7時すぎ、ホテルの1階に朝食を食べに行きました。宿泊している部屋によって、イングリッシュ・ブレックファストの人とコンチネンタル・ブレックファストの人がいるらしく、係の人に部屋番号を告げ、コンチネンタル・ブレックファストのほうに案内されました。

コンチネンタル・ブレックファストからイングリッシュ・ブレックファストにアップグレードすることも可能だったのですが、それを知ったのは最終日の朝でした。

コンチネンタル・ブレックファストは、パンとコーヒー、コーンフレークなどの簡素な朝食のスタイルのこと。

2日目の朝食は、クロワッサンとハム、イチゴジャム、チーズ、コーヒーを選びました。宿泊している人は世界各国から来ていて、こちらが「Good morning!」と挨拶をすると笑顔で返してくれました。

7時30分すぎにホテルを出発し、徒歩でパディントン(Paddington)駅に向かいました。
途中、前日に行く予定だったThe Pride of Paddingtonの前を通りました。

続きを読む »

ロンドン旅行記-1日目「ロンドンの街を歩く。」

LONDON, Travel | 2007年10月8日 17:48:40 | あべっち

ヒースロー空港に到着し、入国審査へ。

世界各国の旅行者やビジネスマンが大勢並んでいましたが、係の人がすいている方に誘導してくれたので私たちはわりとスムーズに進むことが出来ました。

入国審査が厳しいことで有名なヒースロー空港。韓国では何も聞かれなかったのに、ヒースロー空港ではちゃんと英語で質問がありました。

審査官:「Sightseeing?」
私:「Yes」
審査官:「How Long?」
私:「5 days」
審査官:「OK」

英会話までも必要がないレベルでしたが、ヒアリングが必要なので、英語圏以外の国から来た人は苦労しているようでした。

私たちはすんなり入国審査を通過し、下の階に下り、スーツケースを受け取り、出口に向かいました。出口には、HISの担当の女性が待っていました。(現地時間15:35)

もう1組一緒にホテルまで送迎するということで、私たちはしばしベンチで待つことになりました。
私も友だちもソフトバンクケータイを使っているので、国際ローミングが使えるため、ロンドンのボーダフォンに電波を切り替えました。

続きを読む »

ロンドン旅行記-1日目「エンタメ飛行機。」

LONDON, Travel | 2007年10月3日 8:51:55 | あべっち

そして、離陸。

ヴァージン航空を選んだ理由は、もちろんエンターテイメントが充実しているから。各座席ごとにオンデマンド配信で映画が楽しめるし、日本語吹き替えも本数が多い。

まず始めに、「TVチャンピオン」のだいぶ古い番組を選んで見始めました。隣の席では、友だちが映画を見始めていました。しばらくして、ドリンクとスナックのサービスがあり、私は、Virgin Colaをもらいました。外国人のCAさんだったので、もちろん英語でお願いしました。コーラと一緒にもらったスナックが、めちゃくちゃ美味しくて、友だちも私もとっても気に入りました。

それから、モニターで映画「スパイダーマン3」を見始めました。スパイダーマンシリーズは、1も2もレンタルDVDで見ていたのですが、3はまだ見ていませんでした。飛行機で見れてラッキー!とばかりに、楽しんで見ていましたが、周囲からは赤ちゃんや子どもたちの泣き声が聞こえてきて、ちょっと気が散ってしまいました。「スパイダーマン3」は、アクションはもちろんストーリー性など、楽しめるポイントが多くて、なかなかよかったです。

しばらくして、機内食が配られました。メニューは4種類から選べるとのことでしたが、私たちの席に来た時には2種類くらいしかなく、チキンのクリーム煮にしました。ドリンクは、赤ワインをいただきました。味は、たいへん美味しく、特に、デザートのチョコレートケーキが美味しく、チョコレートが苦手な私も気に入りました。

食後には、コーヒー、紅茶、緑茶のサービスもありました。

続きを読む »

ロンドン旅行記-1日目「離陸。」

LONDON, Travel | 2007年9月17日 23:00:26 | あべっち

成田空港駅の改札を出てすぐにセキュリティチェックがあり、パスポートをチェックされました。

それから、第1ターミナルの北ウイングに移動し、今回の旅行の手配をお願いしているHISのカウンターに行きました。カウンター前には長い列が出来ていました。15分ほど待ってようやく私たちの番になりました。パスポートを渡し、チェックしてもらったあと、パスポートと航空券を受け取り、指示通り、すぐ後ろにあるヴァージンアトランティック航空のカウンターに並びました。

ヴァージンアトランティック航空でも長い列で、ここでも待たされました。10数分で私たちの番になり、航空券とパスポートを渡し、スーツケースを預けました。ヴァージンは、ANAのマイレージカードにマイレージが貯められるので、一緒に出しました。スーツケースの重さは10kgちょっと。いつもより軽いかな。

ボーディングチケットを受け取り、出国審査のためにセキュリティチェックに進みました。そこには大きな電光掲示板があり、私たちが乗るVS901便が予定通りに飛び立つ予定であると伝えていました。

セキュリティゲートでは、機内に持ち込む液体のチェックが入念に行われており、リップクリーム、乳液などを事前に用意したビニール袋に入れ、セキュリティゲートではそれを見せなければならず、厳重にチェックされていました。

もちろん問題なくセキュリティゲートを通過しました。
出国審査もまだ日本ということもあり、すんなり通過しました。

続きを読む »

ロンドン旅行記-1日目「初!成田エクスプレス。」

LONDON, Travel | 2007年9月12日 23:29:10 | あべっち

7時に、ロンドンに一緒に行く友達と合流。

前もって予約しておいた7時30分発のNEX7号に乗るため、ホームに移動しました。30分ほど時間があったので、空腹を満たすために、ホームにある売店でお茶とウイダーinゼリーを買いました。

それでも、ちょっと時間があったので、まわりを見渡してみました。
成田空港に行く電車のホームなだけに、東京駅なのに外国人の比率が高いなぁ〜と感じました。

友だちとロンドンでの日程を話したり、待つこと20分ほどでNEX7号がホームに入ってきました。

5号車に乗り込んですぐのところにスーツケースを置く場所があり、スーツケースを入れようとしたらすでにいっぱいで、仕方なく座席の後ろにあったスペースに置きました。

続きを読む »

ロンドン旅行記-1日目「いざ、ロンドンへ。」

LONDON, Travel | 2007年9月11日 0:54:12 | あべっち

8月28日、あまり眠れずに朝をむかえた。
母親に、朝5時に電話で起こしてくれるように伝えていたので、ケータイ電話の呼び出し音で目が覚めました。

それから、パスポートとか財布とか忘れ物がないかチェックし、シャワーを浴び、前日から準備していた服に着替えました。長時間飛行機に乗っていなければならないので、からだを締め付けない服装がいいだろうということで、Tシャツ、ジャージ生地のパーカー、七分丈のカーゴパンツという服装にしました。

黒のスーツケース、海外旅行にいつも持って行くPORTERのヒップバッグを持って、6時20分にはマンションの1階ロビーに行き、ケータイでタクシーを呼びました。

6〜7分ほど待っていると、日本交通のタクシーが来てくれました。スーツケースをトランクに入れてもらい、東京駅の丸の内口まで出発。運転手さんがすごくいい人で、「お仕事ですか〜?」とか、「撮影かなんかですか〜?」とか、「朝早く大変ですねぇ〜。」といろいろと会話が弾み、遊びに行く旅行が、いつのまにか仕事で海外に行くことになっちゃいました。

6時48分、東京駅丸の内南口に到着。

7時に、ロンドンに一緒に行く友達と合流。

ロンドン旅行記-番外編「ケンジントンパークのリス。」

LONDON, Travel | 2007年9月8日 17:41:42 | あべっち

2007年8月28日~9月2日まで、ロンドン6日間の旅行に行ってきました。

休み明けで、仕事がバタバタしていたので、1時間ちょっと撮影した動画と500枚を超える画像を整理しきれてなくて、この週末はそのために引きこもって作業しています。

まず先に、ケンジントン宮殿があるケンジントンパークで撮影したリスの動画を、Yahoo!ビデオキャストにアップロードしたので、ご覧ください。

 XactiのHD1を持って行って、HDモードで撮影したのに、編集したら画質が悪くなってしまいました。 

 ということで、旅行記を順次アップしていきますので、当分の間、お付き合いください。

4 / 6« First...23456