続・「ダーリンは外国人2」はどこに??

Book & Magazine | 2004年3月21日 18:05:22 | あべっち

chalさんに情報をいただいたので、今日吉祥寺に行きました。天気が良かったので自転車で行こうかとも思ったのですが、定期もあるので電車で行きました。

まずは、パルコの地下にある本屋に行きましたが見当たらず、店員さんに聞いたところ売り切れだと言われました。んで、次にルーエに行ったのですが、ここでも売り切れだと言われてしまいました。

続きを読む »

「誰でもできる 無料ではじめるウェブログホームページ」だってさ。

Book & Magazine | 2004年3月20日 17:36:06 | あべっち

誰でもできる 無料ではじめるウェブログホームページ」という本が3月30日に発売されるそうです。


2004032002.jpg
ココで情報を仕入れました。無料というからには、ブログサービスが結構絞られるので”はてなダイアリー“とか”2ちゃんブログ“の解説なんですかねぇ~。

まぁ、楽しみに待ちましょう。

ブログサービスに関する詳しい分類表は、”いかんともしがたいさん”の「ホスティング型ブログサービス比較表」が一番わかりやすいです。

「ダーリンは外国人2」はどこに??

Book & Magazine | 2004年3月19日 12:20:13 | あべっち

ダーリンは外国人」からのファンで、この本に出てくるトニーさんはorkutで私の友だちの友だちです。
んで、「ダーリンは外国人2」が出たので昨日、六本木界隈の本屋に行きました。

ですが、比較的大きい書店をいくつかまわったのですがGetできませんでした。
どなたか売ってるとこ教えてください。
よろしくお願いします。

iNTERNET magazineを買いました。

Book & Magazine | 2004年3月10日 1:29:04 | あべっち

ブログ界隈で話題になったり、売り切れになった本屋もあるというiNTERNET magazine2004年4月号。

20040309magazine.jpg 帰宅途中に青山ブックセンターに行ってみました。でも、売り切れのため在庫無し。仕方なく、別の本屋に行ったところ残り3冊あるのを発見。1冊買いました。早速、電車の中で読みました。

売れた理由は、特集記事の「インターネットで儲かる111のオキテ」というタイトルとその中身のせいでしょう。

つ~か、発売日から今日までなんで買わなかったのか・・・そんな自分に疑問に思ってしまうほどおもしろい特集記事でした。

続きを読む »

さよなら、日経ネットナビ。

Book & Magazine | 2004年2月29日 21:52:27 | あべっち

日経ネットナビは、昨日発売された2004年4月号をもって休刊となりました。

20040229.jpg 創刊からほぼ全号買い続けていただけに、非常に残念に思っています。
自分自身も2003年11月号に登場し、ブログblogを楽しむMLとこのブログを紹介していただき、その後の活動の幅が広くなったこともあり、大変感謝しています。

昨日、吉祥寺に飲みに行ったついでに日経ネットナビを買いました。度々お世話になった記者さんが特集記事に顔出しで出ていて…やっぱり最後だからだなぁ〜と思い、寂しい思いがしました。

続きを読む »

「Essential Blogging」を読んでいます。

Book & Magazine | 2004年2月24日 1:04:32 | あべっち

元同僚がオフィスに忘れて行った本「Essential Blogging (Essential)」を、席替えの時、同僚が発見。なぜか私のところにその本が回ってきた。

20040223.jpg ものは試しと思って、読んでみることにした。もちろん、元同僚にはメールで発見した旨を伝え、近々渡すことになった。
読んでみると、これが意外とおもしろい。洋書だからスラスラ読めるわけではないが、日本のブログ本よりも専門的なところまで解説してあって、結構読み応えがある。

洋書で出ているブログ本には、おもしろい本が結構あるのでお試しあれ。

AERAを買いました。

Book & Magazine | 2004年1月6日 23:54:45 | あべっち

今日、昼休みに本屋でAERAを立ち読みしました。
「「OL」と呼ばないで じゃあ何と呼ぶ?」という記事が気になって、AERAを買いました。

確かに、「OL」という言葉には、”一般職”とか”結婚までの腰掛け”というイメージがある。”オフィスレディー”などと言ってしまうと、ちょっとかっこよく聞こえてしまうが・・。

続きを読む »

文庫本「百年の恋」を買いました。

Book & Magazine | 2003年12月7日 14:00:24 | あべっち


2003120701.jpg
11月10日からNHKの夜ドラマでやっていた「百年の恋」の文庫本を買いました。
原作は、「女たちのジハード」で有名な篠田節子さん。

早速読み始めましたが、ドラマのイメージを引きずったままなので、川原亜矢子さんと筒井道隆さんの声でセリフが聞こえてきます。
ドラマを毎週見ていたので、内容はわかっています。しかし、原作はちょっとシチュエーションが違うようです。

ドラマのほうが、もっと極端な設定でした。年収6000万円のキャリアウーマンという設定でしたが、原作では年収800万円でした。年収格差は、ドラマが30倍で、原作は4倍でした。

もし自分が好きになった相手が、年収4分の1の男だったら、ちょっと考えます。考えた挙句、自分に見る目がなかったと思うでしょう。たぶん。

詳しく書くとネタバレになってしまうから書きませんが、この本は考えさせられる内容だと思います。

服を脱ぎっぱなしにする男、子育てをしない男、身勝手な男は絶対読め!!

文庫OFFで買うとかなり安く手に入ります。ぜひ見てみてください。(2005/9/1 08:09追記)

本日購入したPC雑誌。

Book & Magazine | 2003年11月30日 19:01:23 | あべっち

本日買ったPC雑誌2誌にはGoogle特集が掲載されていました。

日経ネットナビ1月号
「Googleに訊け!」ということで、検索の基本から裏技までGoogleの便利な使い方が紹介されています。
また、アメリカのGoogle本社の取材レポートもあり、Googleという企業の雰囲気が伝わってくるような特集です。

netn@viリサーチの「blogユーザー実態調査」の結果が掲載されていました。
blogとは何かを知っている人が29%しかいないのには、ちょっと驚いた。しかし、個人ホームページを持っていない73%がblogを作るようになったら、ウェブ上の情報量はさらに充実するのではないかと思った。

また、お取り寄せグルメのページは、ある意味真剣に読んでしまった。

今回の「blogを始めよう!」のページは、“blogポータルを活用しよう”ということでMyblog japanなどが紹介されていた。ブロガー訪問は、「Photo Friday Webring Japan」のKaminogoyaさんが出てました。なかなかイケメンですぞ。

iNTERNET magazine1月号
こちらも「Google徹底解剖」ということで、Googleの検索テクニックからヒットしやすくなる方法、Googleの企業文化的なことまで幅広く記載されているといった感じ。

Google APIのキーは、だいぶ前に取得しているので特集を参考にいろいろいじってみようと思いました。

続きを読む »

雑誌「編集会議」を読んだ。

Book & Magazine | 2003年10月24日 7:20:48 | あべっち

20031024.jpg 昨日、なんとなく六本木の本屋に立ち寄り、ぶらぶらしていると雑誌「編集会議」に目が行った。

「総力特集 エッセイストになる!」

表紙の赤くて大きなキャッチコピーで、思わず手に取ってしまった。

続きを読む »

10 / 11« First...7891011